ジャグリング

【プロがおすすめ】Amazonで買える初心者向けジャグリング道具

2020年9月20日

「手軽にジャグリング道具を買いたい」
「どれを買っていいのか分からない」

そんな方々に向けて、Amazonで買える初心者向けのジャグリング道具のおすすめを紹介します。

僕とはじめましての方は、よろしければプロフィールをご覧ください。
※ディアボロの全日本選手権大会や国際大会で(複数回)優勝・入賞しているプロパフォーマーです。ちなみにジャグリングショップの元スタッフでもあります。

 

正直な話。
ジャグリング道具を買うなら、ジャグリングショップで買うのが一番良いです。

ただ、人よってはいくつかハードルがあるのかなぁと考えています。その理由として

  • 1回しか買わないかもしれないのに、新しくアカウントを作るのに抵抗がある
  • 個人情報を入力するページ(カート画面)はSSL化(※)しているが、他のページが非対応のサイトがあるのでなんとなく不安(2020/9/21現在)
  • なんだかんだ商品が多くて、選ぶのに困る
  • お店の『おすすめ』を買うのに抵抗がある(少数かとは思いますが… 個人的にはお店の『おすすめ』はおすすめです)

※ご存じない場合は、お手数ですが『SSL』で検索していただけますと幸いです

今回は多くの方がアカウントをお持ちであろうAmazonを使用しての紹介です。
(アカウントを新たに作る必要もありませんし、SSLも対応しています)

また。

一方で、Amazonだと手軽に買える反面、近年変な商品も出回っていたりします。

もちろん、そういった商品を避けながら紹介していきますので、参考にしていただければ何よりです。

この記事はやりたい道具の種類(『ボール』『ディアボロ』など)が決まっている方に向けての内容になっています。
※記事で紹介していない道具に関しては、各ジャグリングショップで購入するのが良いかなぁと考えています

「ジャグリングはやりたいけど、道具が決まっていない」という方は下記の記事が参考になるかもしれません。
よろしければ、ご覧ください。

 

 




ボール(トスジャグリング)

老舗ジャグリングショップ『ナランハ』のオリジナルのボール。
■1659円 ※9/20時点

基本を修得するのに必要な3個入りで、かつ1個あたりのコスパも良いです。
ナランハのサイトで買うほうが安いのですが、この商品だけ買うのであれば(※)送料無料のAmazonで買うほうがトータルで安くなります。
※ナランハの送料770円

≫ Amazonで詳しく見る

ジャグリングのボールは種類・色がたくさんあります。
もし上記の商品がお気に召さない場合は、下記の記事が参考になるかもしれません。

クラブ(ボウリングのピンみたいな道具)やリングをやりたい方は、まずはボールでジャグリングの基本を覚えることをおすすします。

 

コンタクトジャグリング

すみません。

Amazonだと、おすすめできるものが見つかりませんでした(汗)
あるにはあるのですが…

  • インテリア用と一緒の扱いになっている(ガラス製のため重い)
  • 重さや素材が不明
  • 発送が外国からのため1か月近くかかることも

上記の理由から、今回(現時点)は紹介を控えます。
※やってみたい方がそれなりにいらっしゃると思い、書かせていただきました。

コンタクトジャグリングのボールについてはジャグリングショップでの購入をおすすめします。
お買い求めの方は、よろしければ下記の記事(コンタクトジャグリングの段落)をご参考ください。

 

ディアボロ

日本ディアボロ協会推奨の初心者用ディアボロ。
■2700円 ※9/20時点

ディアボロ本体・スティック・紐(ストリングス)に加えて、教則DVDも付属。
安心しておすすめできる、高コスパ初心者用ディアボロです。
※競技モデルになると、本体だけで5000円以上が普通になってきます

≫ Amazonで詳しく見る

小さなお子さまには比較的軽めの『ディアボロレインボー』がおすすめです。
こちらも日本ディアボロ協会(JDAショップ)が販売元で、DVDも付属しています。
≫ Amazonで『ディアボロレインボー』を見てみる

練習をしているとストリングス(紐)の交換が必要になります。
その際は『JDAストリングス』がおすすめです。
≫ Amazonで『JDAストリングス』を見てみる

 




デビルスティック

『JUGGLE 4 FUN(※)』のデビルスティック。
※ジャグリングショップ『レッツ大道芸』のオリジナルブランド
■3990円 ※9/20時点

中・上級者が使用しているものになると、センタースティック(長いスティック)だけでも5000円~10000円が現在の主流となっています。
そんな中、ギリギリ3000円台でハンドスティックも付属してくるコスパの良さです。

これよりも安いものもありますが、主流の重さより軽くなるため、初心者の方にはかえって扱いづらくなる可能性があります。
(ある程度重さがあるほうが、安定しやすいので)
そのため、個人的には上記の商品をおすすめします。

≫ Amazonで詳しく見る

 

シガーボックス

『JUGGLE 4 FUN(※)』のシガーボックス。
※ジャグリングショップ『レッツ大道芸』のオリジナルブランド
■3990円 ※9/20時点

一般的なシガーボックスは1個3000円前後~なので、圧倒的に安いです。
ただ、一般的なシガーボックスと明らかに違う点があります。

それは素材

一般的には木製かプラスティック製なのですが、このシガーボックスはEVA樹脂製です。
そのため軽く、また技を行っている際の音や感覚が(人にもよりますが)結構違います。

となると「じゃあ、やめたほうがいいんじゃ…」という方もいらっしゃるのではないかなぁと…

ただ、素材のおかげで落としたとき・練習しているときの音が静かというメリットもあります!
※木製やプラスティック製だと、硬くEVA樹脂製より重いため音がそれなりにします

ご自宅でちょっとずつ始める方におすすめのシガーボックスです。

≫ Amazonで詳しく見る

 

最後に

(今回紹介していない道具は、各ジャグリングショップで購入するのが良いかなぁと考えています)

Amazonで買えるっていうのは手軽で良いです。
ジャグリングを始めるハードルが(良い意味で)下がるので、そこからジャグリングをする方が増えていったらいいなぁと思います。

ご覧いただき、ありがとうございました!

 

-ジャグリング

© 2020 Juggler KaNaTa Official Website