練習

【練習】やる気がでない時に試してみてほしいこと【ジャグリング】

2020年6月29日

「ずーっと練習してるのに成功しなくてツラい」
「ついついSNSとか動画見ちゃって練習し忘れる」

ジャグリングは好きなんだけど、何かいまいち練習する意欲が湧かないときに参考にしてほしい記事です。
そして、できれば実際に試してみてください。

 

環境や状況が変わると、好きなことでも自然に疎遠になっちゃうことってありませんか?
※趣味や習い事におきかえてもらっても大丈夫です

興味をもって始めて、そこから好きになって続けていたのに何故かやる気がなくなったり…

今回はジャグリングの練習に対して、いまいちモチベーションが上がらないときに試してほしいことを上げていきます。
(自分にも向けて)

練習の習慣化がでてきている方は次の段落を飛ばして頂いてもOKです

 

 




『習慣化』のお話

どういう目的でジャグリングをやっているかにもよりますが、ひとまず「上手くなりたい」という思いがあるなら練習の習慣化をまずは意識してください。

やる気があまりなくても、練習さえ続けられればある程度は上手くなります。
(なるべく)毎日練習する習慣が身に付けば、上達のスピードは早いです。

また、学業やお仕事で思うように時間を取れないという方もいらっしゃると思います。
そういった場合は、「帰宅して荷物を置いたら何でもいいから一技やる」みたいなルールを作ってみるのがおすすめです。
一応、練習が毎日続いていることにもなりますし、もともと一技だったはずがついつい普通に練習しちゃう…なんてこともあるので、ぜひ試してみてください。
※勉強で似たような話を耳にしたことのある方も少なくないと思います。

今回のテーマとは少しずれてしまうのですが、大事なことなのでお伝えしました。
ここから先は『モチベーションアップ』についてフォーカスしていきます。

 

試してみて欲しいこと

練習環境を変える

いつも同じ時間、同じ場所でやっていると段々と新鮮味がなくなってきます。

そんな時になかなか成功しない技を練習していて「なんでこんなことやってるんだろ?」ってなっちゃうとちょっとマズイです。(そこまでいく方もそんなにいないとは思いますが…)

特に、いつもひとりで練習している方は、普段と違う練習場所や練習会にいってみましょう。
何かしらの変化を感じられるはずです。
「何かいまいちだったなぁ」という場合でも、「やっぱり、いつもの場所(環境)がいいな」となるので最初よりはちょっとモチベーションが上がると思います。

逆に普段複数人と練習している方は、ひとりで練習してみてください。
いつもとは違う『没入感』を味わえるはずです。
(もちろん、いつもと違う練習会に行くのもおすすめです。)

 

新しい道具を買う

単純かもしれませんが、ほとんどの人はモチベーションが上がるんじゃないかと!
気分転換としてもありですし、「〇〇ができたら買う!」みたいなご褒美として設定するのもありです。

 

違う技を練習してみる

同じ技でつまづいていて、それでも集中的に練習し続けていると段々と気が滅入ってしまうことがあります。

そういう時は一旦他の技を練習するのもありです。
先に他の技を修得することで『上手くなっている感覚』を取り戻せます。

直接は関係ない技でもジャグリング自体のスキルは高くなるので、技術的にも精神的にも余裕が生まれます。
その結果、できなかった技ができるようになってた…ということもあります。

 

他のジャグリング道具も練習してみる

これも上の項目の『違う技を練習してみる』とほぼほぼ同じ理由です。
気分転換にもなりますし、全体としてのスキルのアップにもなります。

 

『意識高い系』の方をフォローしてみる

ついついSNSやYouTubeに手が伸びるなら、プラスαで『意識高い系』の方をフォロー(登録)してみましょう。
絶妙なタイミングで喝をいれてくれることも(笑)
(「あんなにすごい人がこんなに頑張っているのに、自分は何をしているんだ」みたいな)

個人的には練習だけでなく、勉強やお仕事へのモチベーションアップにも繋がっている気がします。
※僕は実際にやってますが、性格によって合わない方もいらっしゃるとは思うので、流してもらっても大丈夫です

 

スポーツ系や主人公最強系のアニメ(マンガ)を観る

これは個人的にめっちゃオススメの方法です。
大会前とかは特にやりますね。
(下がったモチベーションを上げる…というよりは最上のモチベーションに上げて、それを維持するため)

※ありがちかもしれませんが、『ジャグラーのやる気が上がるアニメ○選』みたいな記事はいつか書きたいです

 

しばらく練習を休む

人によってはそのまま戻ってこれなくなる可能性もあるため、きわどい方法ではあります。

とはいえ、本当の意味での気分転換はこれだと考えてます。
練習から離れることで、気持ちのリセットや「早く練習したい」「また練習したい」という気持ちになれるのかなぁと。

ある程度ジャグリングを続けた方は試してもいいのかもしれません。

 

複数人ができる技なら、いつかできるようになる

試して欲しいこととは少し違いますが、頭の片隅に置いておいて欲しいことです。
いま壁にぶつかっている技が一部の超天才しかできない技でない限りは、正しく練習し続ければいずれ修得できます。

「できる気がしない」と思った時に思い出してください。

 

最後に

定期的に自分でも再確認したい内容になりました。
同じ練習を続けていてると、視野が狭くなって、どうしても盲目的になりがちなんです。
「この状態良くないな」と思ったら試してみてください。

今回記事には書いていませんが、実際に競技会を見に行ったり、生のジャグリングの舞台を観るのも刺激になると思います。
(早く生で上手いジャグリングを見たいですね~、ホントに)

 

-練習

© 2020 Juggler KaNaTa Official Website