ディアボロ

【お客さんには見せられない】ディアボロのヤバい動画 18選

2020年7月21日

今回の内容は記事名の通りです。
この記事の動画を見たことにより、お客さんのディアボロを見る目が肥えてしまっても僕は後悔しません。

むしろ、自分を追い込んでいきます。

では、さっそくいきましょう。量が量なので。
(18個もありますが、これでもかなり厳選したのです)

▼こちらの記事とはかぶらないようにセレクトしています
(1~3個までの各部門について、大会上位の選手の動画と共に紹介している記事です)

【動画で紹介】ディアボロの部門【観る専・初心者の方向け】

先日、ヨーヨーの部門紹介の記事を書きました。 ≫【知るだけで楽しみが広がる】ヨーヨーの部門【動画で紹介】 KaNaTaこれのディアボロ版もやるかなぁ? でもなぁ ...

続きを見る

ご注意

  • 一度に見るのは大変なので、時間があるときに少しずつ見ることをおすすめします。
  • 映像作品要素が強かったり、時間が長いものは外しております。
  • エリヤス、ヨーナ、ヤーレあたりもホントは載せたかった…(心の声)
  • 載せたかったのに動画がなくなっていたりも…(残念)

 

 




4ディアボロ以上

4PLAY

■Ronnie Slowinski
「これホントに僕らが使っているディアボロですか?」と言わんばかりに、4ディアの技をガンガンやっています。
また、僕はこの動画を見て「やっぱりディアボロに筋肉は必要なんだな」と再確認しました。

 

Pen zen juggle D&B

■彭湛Pen Zen
5ディアで技までやってます。しかもそのあと6ディアも…(そしてボールも上手い)

 

Guillaume Karpowicz 2016

超有名プレイヤーのGuillaume Karpowicz氏です。
この動画だとハイトス系が際立っています。6ハイトスもやってます。

 

1ディアボロリリース系

アジア系のインテグラル以外のスティックリリースを中心にお届けします。
※アジア系のインテグラルについては前回の記事のヤマモト選手の動画が参考になるかと思います。

 

Diabolo Video - Holidays

■Antonin Becquet
ザ・ヨーロッパ系のスティックリリースって感じです。インテグラルの要素も入っているのですが、ボディ系やグラインド系に絡めたり…発想の仕方が結構違うんだろな~って見てます。
(アジア系もヨーロッパ系もどちらもすごいのは事実です)

※この動画には2ディアも少し入ってます
※チャンネル内の『Garden』シリーズもおすすめです(こちらのほうがインテグラル要素が高め)

 

Tricks / 15.01.2017

■Théo Scarito
彼をリスペクトしている日本のプレイヤーは少なくないと思います。
フライングスティックという、地面と平行の面でスティックを回す技が特徴的です。
それ以外のリリースも、良いものが多いです。

 

Diabolo - Cascades

■Grégoire David
腕に巻きつけるリリースが特徴的です。
個人的にめちゃくちゃ参考にしています。

 

REGARDS

■S. Sensui
日本のバータックスのトッププレイヤーです。
どの技も良い技ばかりなのに加えて、かなり近い距離で撮影されているので技の綺麗さがホントよく分かります。

 

ヨーロッパ系

ディアボロの個数などは気にせず、ヨーロッパのプレイヤー(おそらく)の動画を紹介していきます。

TAKE 2 Diabolo video

■Clément Lulé
発想はもちろんすごいのですが、ところどころに根本的な上手さを感じさせる瞬間があります。
(気になった方はチャンネル内の他の動画もどうぞ)

 

Henri Kangas - Diabolo video - 2017

■Henri Kangas
その年、その年で「何それ?」って感じの新しい概念を生み出してくるプレイヤーです。
もちろん根本的に上手いです。

 

WET

この動画が出た直後、ほとんどの日本人プレイヤーが発狂していたはず…

 

#10 Unexpected (Rough cut Diabolo session)

先程の『WET』に出演していたWilliam Gilbert氏の動画です。
ホント頭良いです。「僕だったら思いつかないなぁ」って技がたくさんあります。

 

Tranchant

■Guillaume Karpowicz
同じ地球に住んでいるとは思えないですね。もしくは未来人なのかなぁと。
(ページ上部の動画で6ハイトスをやっていたプレイヤーと同一人物です)

 




ストリング系

String Theory

■William Gilbert、Michal Zázrivec
天才ふたりのコラボ動画。
ストリング系プレイヤーの教典であり、至高です。
プレイスタイルが全然ちがうプレイヤーさんでも発想力を鍛えるのに良い動画になると思います。

 

23 -string trick 2.0-

■Yuki m.
すさまじいです。この方が競技会に出てきたらと思うと、日々の練習が引き締まります。

 

本番映像より

空転劇場Vol.17 青宙ノート(Diabolo)

■青宙ノート
まさに唯一無二。技は理解できても真似するのは大変そう…
カッコいいです!

 

空転劇場 vol.19 じゃぐたく [Diabolo × others]

■jugglertaku
マルチジャグラーであることがしっかり活きてる演技。
ただひたすら「頭良いわ~」って観てました。

 

DIABOLO ACT

■Etienne Chauzy
マジで上手い。以上。(もちろん超有名プレイヤーです)

 

38Th Festival Mondial Chao Chih-Han 第38屆 法國明日馬戲節-趙志翰

■WHO Studios 虎玩工作室
台湾の超有名プレイヤーのチャオツーハン氏の動画。
アクロバティックなウィップと、スティックを2セット使うところが見所。

 

最後に

目次と動画のタイトルだけでもまぁまぁな文字数になってましたね(汗)
ここまでご覧いただき、ありがとうございます!

ひとまず、『動画で紹介』系の記事は今回でしばらくお休みにします。
なので、お時間のある時に動画をご覧頂ければと思います。
(これ以上『積み動画』みたいなことにはならないかと…)

それでは~!

 

-ディアボロ

© 2020 Juggler KaNaTa Official Website